スタッフブログ

2014/09/20歯石取りしましょう。

歯医者さんでよく言われますよね。

そして歯石取りが毎週続く。。歯石ってそんなに早くつくの??

超音波の振動で歯石を震わせて取っていくのですが、じつは

もう一つの意味合いがあります。

こんにちは。おきとう歯科クリニック 中谷です。

今日からまた治療のあれこれブログを不定期に再開いたします。

歯の周りには歯茎が取り巻いてます。

その境目には溝が!?

溝の深さが4mm以上ある場合その状態を歯周病と定義しています。

その溝(歯周ポケット)はひどくなると1cmほどにもなります。

溝が深いほど歯ブラシの毛先は届かなくなり、

届かなければ細菌の温床になり、歯垢(プラーク)が停滞します。

超音波の機械で歯石をとってるだけじゃありません!

説明をわかりやすくするためにひとまとめに歯石取りと呼んでますが、

細菌の温床を超音波振動で散らせてしまおうというのも大きな治療の目的です。

散らせてしまえば、場合によっては溝が浅くなってきます。

その効果を期待するために間隔を狭めて定期的に来て頂く事があります。

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

無料メール相談・お問い合わせ

    診療時間

    月~土
    AM9:00-12:00 PM14:30-18:30
    休診日:日曜・祝日

    外来予約・お問い合わせ
    0120-391-852
    084-962-5511

    訪問予約
    084-965-6707

  • 当院への地図